おかきブログ

輸入ビジネスで独立!なんとかゴハン食べてます。

*

FBAで迷子になってる商品の確認方法 ※FBA在庫調整レポートの見方

      2016/05/14

アマゾン倉庫に商品を預けていると謎の在庫変動があります。

 

10個納品してたはずなのに突然9個になってる!

おかしいな~と思いつつ

翌日みると在庫10個で問題なし

てな感じ

 

アマゾン倉庫ではよく商品が迷子になっては発見されるということが日々繰り返されております。

いろんな原因がある中で一番多いであろうアマゾン倉庫内での発送作業時のパターン

ピッキング作業される方が奥の商品を取る時に手前の商品を取りあえず隣の棚に置いて奥の商品をとる。

取りあえず今日の晩御飯を考える。

隣に置いた商品を戻すのを忘れる。

棚卸する。

在庫が合わない。

調べる。

隣にあった!

みたいな感じかと思います。

これは私がカスタマーサポートに聞いた際に隣の棚に置いて戻し忘れるといったことがよくあります。ゴメリンコ。

と言っておりました。

 

たいていの場合は迷子になっても無事保護される場合がほとんどですが

中には迷子になったまま行方不明というかわいそうな商品ちゃんも稀にあります。

行方不明な商品ちゃんはカスタマーに連絡すればちゃんと補てんしてもらえます。

すべてはFBA在庫調整レポートで確認することができるので1ヵ月に1度くらいは見ておいた方がいいかと思います。

 

FBA在庫調整レポートの見方です。

 

セラーセントラル上部の「レポート」タブの「フルフィルメント」をクリック

1

 

次に左にあるフルフィルメントレポートページのレポート一覧の

「在庫」の一番下の「表示を拡大…」をクリック

2

 

「在庫調整レポート」をクリックしてレポート期間を選択して下のレポートの生成をクリックします。

3

 

過去30日間を選択した私の場合

下記画像の用にでます。

4

一番下の4月16日に在庫の配置ミスとして在庫データが「-1」になってますが

下から3番目の翌日4月17日に在庫商品発見として在庫データ「1」となっております。

 

このデータをみた場合

なくなっては翌日もしくは遅くとも2日後には発見ということが繰り返されていますが

上から2番目の商品が行方不明から5日ほど経過してますけども絶賛行方不明中となっております。

これよりカスタマーサポートに連絡しようかと思います^^;

 

ちなみにデータがでるのは前日以前ですので当日分はでません。

またミラクルパターンとして納品先と違う倉庫で発見される場合があります。

原因としてはまとめ買いするお客さんの為1つの倉庫に一旦集めて出荷という作業があるそうですが

倉庫間移動中にキャンセルいう高等テクニックを使われた場合などの場合は納品先と別の倉庫で管理され

そちらで発見されるミラクルがあるそうです。

そのまま発見された先の倉庫で管理される。

と言うとりました。

 

 

というわけで1ヵ月に1回くらいはFBA在庫調整レポートを見ておこう!

って記事でした~

 

 

※追記

絶賛行方不明商品を問合せした所

どうにもこうにもみつからないとのことでアマゾンで買い取り補てんとなりました。

1111

 

 - 輸入ビジネス