おかきブログ

輸入ビジネスで独立!なんとかゴハン食べてます。

*

新規カタログ登録して時間かかったけど儲かったよ商品

   

売れるまでちょっと時間かかりましたけどまー儲かりました商品の紹介です。

参考になるかどうかわかりませんが

ま、こんなのもいけるよと・・・

 

単純アメリカアマゾン仕入れ、新規カタログ登録出品です^^;

ほぼ目利きですが、ま、ブランドがしっかりしてたのでね~

 

いつものようにwアメリカアマゾンで俳諧中

気になる商品・・・

しかし写真が酷くて商品がよくわからない。

でもサイズと入ってる数考えれば・・・安いぽいぞ

購入制限もあるし。

うん!絶対安い。

単価もかなり安いし失敗してもダメージは少ない。

ってことでポチ。

制限3個

さらに1週間後の制限解除後にまたポチ

でも3個

まだ商品は届いてないし、カタログも作ってない。

でもさらに1週間後またポチ

合計9個

 

アメリカアマゾンのカタログは

Learning Resources Fish Counters Set of 60

 

みていただければわかりますが

まー写真がひどい!ぜんぜんイメージわきません。

現在は高騰しておりますが

仕入れ価格はたしか平均$7くらいでした。

 

キャメライザー↓

111

ちょうどナイアガラの滝のようになってる所で3個ずつ3回ポチってます。

 

日本アマゾンで作ったカタログ


熱帯魚フィギュア60個セット

タイトルも適当で手抜きカタログですが

アメリカアマゾンのぜんぜんイメージわかない写真1枚よりよっぽどよくないですか?!

実際は写真がもう数枚あったのですが今のカタログは減ってます・・・

手抜きカタログといえど

あのしょぼい写真撮るのでもソコソコ手間かかってます。

ま、写真撮るの嫌いじゃないのでよしとしましょう。

あと見えないですが検索ワードは当然みっちり設定してます。

スポンサープロダクトも使ってます。

通常「マニュアル」にしますが

この商品は「オート」です。

333

こんな感じです。

スポンサープロダクトはちょこちょこ使ってますが

これがいいのか悪いのか・・・

もっといいデータもあるし悪いのもある。

売る商品によってもぜんぜん違うと思うし

この数字だけでいい悪いの答えはでないように思います。

私的には今回の商品でこの数字はよかったと思ってます。

スポンサープロダクト経由で売れたのは2個ですが

全部で9個売る商品と考えた場合、やっぱりよかったのではないかな。と

感覚的にやっぱ手間はかかるけど「マニュアル」の方がいいように思います。

今回の商品は9個だけ売り切って終わりの商品ってこともあり「オート」でいきました。

あと「マニュアル」のキーワード設定が面倒だったてのも。。。

 

時間はかかりましたが3980円で9個完売

1個売れて利益が2000円くらい!

撮影用に開封した商品はきれいに元通りにして販売したとかしないとか(爆)

 

モノレート

2222

 

グラフと数が合いませんが9個売れてます。

今回の記事書くのに久しぶりにみたらちょうど本日グラフがグイ~ンと折れてますが

13822円でこれ買った人がいるんでしょうか・・・

それはいくらなんでもって思いますが・・・

無在庫販売マジックですかね?!

 

アメリカアマゾンとASINが一致しないようにカタログは作っていたんですが

日本の無在庫セラーさんが

私が作ったカタログのASINとリンクさせてアメリカアマゾンでカタログ作ってます。

Tropical fish figure 60 pieces

 

今はいないみたいですが

いやはやお疲れさまです。

 

 

9個だけ売って終わり~

時間かかりすぎだし!

 

まーそうですが

ブログで紹介するとなるとこんな商品になってしまいます。

 

また紹介できそうなのあれば紹介したいと思います。

 

 

 

 - 商品紹介, 商品紹介, 輸入ビジネス