おかきブログ

輸入ビジネスで独立!なんとかゴハン食べてます。

*

アパートなどの賃貸でも楽々交換で超便利 ELPA ワイヤレステレビドアホン WDP-100

      2016/01/13

いまでは当たり前のカメラ付きドアホン

とはいえアパートなどの賃貸で少し古いとまだまだカメラ付きでないところも多いですね。

今私が住んでる所もピンポン♪のみのチャイム。

引っ越し当初は嫌だな~とか思ってましたが

住んでしまえばさほど気にならない。

しかし交換せざるえなくなったようなので交換してみました。

ELPA ワイヤレステレビドアホン WDP-100

のレビューです。

 

交換せざるえなくなった理由

ずっと問題なかったんですが

夏にクーラーつけて部屋を閉めてるとチャイムが聞こえない事態が頻発!

家にいるのに荷物届けに来てくれた配達業者さんが帰ってしまう。

気配がわかればドアをドンドン叩いてくれる人もいますが。。。

配達業者さんと話したところ夏はクーラーつけて部屋に閉じこもってる人が多く

チャイムに気づかない。って家が多いそうな。

そんな事態がちょっと連続したもんでこれはちょっと考えもんだと交換することに

 

ELPA ワイヤレステレビドアホン WDP-100 にした理由

まず第一に賃貸でも問題なく簡単に交換して退去時には元に戻せること。

締め切った部屋でもチャイムが聞こえること。

どうせ交換するならカメラ付きがいい。

んで当然安いの!

上記条件がすべてそろったのが


ELPA ワイヤレステレビドアホン WDP-100

交換工事については超簡単。奥さんでもできます。

電気工事不要のため免許なども不要です。

締めきった部屋でも聞こえるって条件については

受信側が持ち運び可能です。

IMG_4679

カメラもしっかりついてます。

DSC_0333

 

交換時の注意点

交換についてはホントに簡単です。

道具はプラスのドライバーがあればOK

私の家の場合元々ついてたのがコレ

DSC_0334

これを2本のネジを緩めて外して

裏側に2本の線が繋がってるのでそれも外して

新しい物と交換するだけ。

配線不要ですので元々ついてた配線はつかいません。

使用しないといっても配線は電池に繋がってますので

配線同士が接触しないようにテープなどで絶縁しておきましょう。

退去時に元に戻すことなど考えて配線を穴の奥に入れてしまわないように注意です。

私は配線をワッカにしてテープなどで引っ掛けるようにして

あとで引っ張る出せるようにしております。

万が一に備えて糸でも引っ張りだせるようにもしてます。

DSC_0332

配線は別に100Vがきてるわけでもないですし(6Vです)

難しくも危なくもない。

ちなみに穴の位置は私の家のタイプのチャイムの場合あいません。

どちらか片方だけ合わせてやって片方は適当に新しくネジ締めしてやります。

大抵の家は商品付属のネジをドライバーでねじ込むだけで大丈夫です。

ドリルで穴開けなんて作業は必要なしです。

上の写真でいうと一番上の元の穴を使ってやって一番下の穴が新しく穴をあけたとこです。

元のチャイムの設置スペース部分の色が変わってるのみればわかるかと思いますが

元に戻した時に隠れる部分なので問題なし~

 

 

昔の玄関チャイムって電池です。

ちなみに私は今回の交換時に初めて知ったのですが

昔のチャイムって電池で鳴ってるんですね。

※すべてではないようです。

チャイムが鳴ってるスピーカー?!の箱

台所の上の方でピンポンピンポン音だしてたコヤツ。

IMG_4684

引っ張るだけで開きました。

ちょっと汚いですが

IMG_4682

電池っす。

表のチャイムの配線にきてる電圧は6Vです。

あまり自分でDIYとかしない人が配線みたら怖いかもしれませんがぜんぜん怖がらなくて大丈夫。

電気ってみえませんから逆に配線みてもなにも怖くないかもしれませんが

100Vはホントに怖いですよ。

すこし前に別の工事で100Vを目の前でショートさせて死ぬかと思いました。。。

4000円のペンチは溶けて死にました。

こんなこと書くと直ぐ電気工事士の資格がどうのこうの言う人やたらといますが

いちよう免許持ってます。(学生のとき電気科でしたので強制受験でした)

まぁ今回のインターホンに関しては免許不要でホントに簡単ですよ。

 

私が使ってみて特にメリットと感じた事

・来訪者の顔が分かる。

・不在時の来訪者の画像が1件あたり3枚保存されてる。(枚数は設定可能で静止画最大3枚)

・なにやら外が騒がしいときにモニターで見ることができる。(動画確認できます。)

・面倒な来訪者は家の中から追い返せる。(通話機能で丁重に帰ってもらいます。)

ピンポン♪のみのチャイムから比べるとそれはそれは大進歩ですね。

 

デメリット

画像があまり綺麗ではない。

全体的に暗いです。

明るさ4段階で調整できますがMAX明るいで使わないとダメですね。

設置条件などの違いがあるのかもわかりませんが

うちの場合ですと

MAX暗い

IMG_4685

MAX明るい

IMG_4686

ま、私は画像は汚くても別にいいですけどこんなもんです。

顔も大体はわかります。

 

カメラ視野が狭い

普通に視野せまいです。

また、来訪者の立ち位置も関係するのですが

玄関カメラはほとんどの場合、玄関脇に取り付けするようになると思います。

その場合だと

カメラ角度を玄関正面側に向けてMAX調整した状態で丁度いいみたいです。

うちの場合、玄関脇取り付けでカメラ角度そのままだと来訪者はいっさい映りませんでした。

これは取り付け位置にもよりますが角度調整は必要になると思います。

まぁ簡単にできます。裏からちょっといじるだけです。

 

電池交換の手間?!

特にデメリットというほどではないですが

面倒な配線など不要ってかわりに電池交換は定期的に必要になりますので

電池交換しなければいけないというのはデメリットになるかと思います。

私もまだ取り付けしてあまり日が経っておらず電池は満タンクなのでわかりませんが

他の方のレビューなどみた感じでは半年くらいは普通に持つらしいので

特に気にするレベルではないように思います。

受信機側に電池残量も表示されますし

使用電池:単三アルカリ電池6本

100均で買えるし気にするようなレベルじゃないっしょ。

 

 

これが本当のデメリット?!

・画像があまり綺麗ではない。

・カメラ視野が狭い

・電池交換の手間?!

上記はデメリットとしてあげましたが私はどれも特に気にならないレベルです。

本当のデメリットとして私が困ってることが1点

受信機を持って移動しないといけない。

ボリューム大きめで家の中央においておけば問題ないのですが

昼間は仕事部屋の手元に受信機を置いて

寝る時には寝室までもっていってます。

私の家の場合だと仕事部屋と寝室は台所挟んで北と南なので受信機忘れて部屋移動すると音が聞こえません。

ボリュームも絞り気味なので・・・

ヤマト運輸さんなんかは朝一で配達きますので

朝が非常に遅い私はベッド脇にインターホンが必要になるんです。

朝7時、8時に起きてる普通の方にはデメリットにはならないことだと思います。

 

古いタイプのチャイムなら交換する価値あり

今家についてるのが古いタイプのチャイムなら交換する価値はありです。

コーポなどの賃貸でも簡単交換で退去時には元に戻すこと可能です。

価格もそこまで高くないのでいい商品ですよ。

オススメです!

ELPA ワイヤレステレビドアホン WDP-100

 

※私の家の場合乾電池式6Vでしたが古い物でも100Vの電源直結式、ホームテレホン、熱感知器などと連動してるものなどで電気工事士免許が必要な種類のタイプがあるかもわかりませんのでご自身で改めて調べた上で自己責任にてお願いいたします。

 

 

 

※番外※100Vから私を守ってくれたペンチ

100Vとはいえ交流だとMAX140V近くなのでホントに恐ろしい・・・

そんな配線をバチっといくと

2

わかりにくいですが一瞬でニッパー部分は溶けてくれました。

目の前は花火です。

このペンチを購入した時はまだまだ若くてそれはそれは大奮発して購入したペンチ

溶けたのはショックですが

もし100均とかの安い道具使ってたら私の指が溶けてたかも

ありがたや~

 

今はデザインは変わってますがコレですね。

 


クニペックス KNIPEX 0206-180 強力絶縁ペンチ 1000V

 

ペンチは本物購入しときましょう。

高いけど1000Vまで大丈夫ですよ^^;

 

 

 

 - 生活設備 ,